無担保無保証で利用

お財布銀行から融資を受ける場合には保証人、もしくは連帯保証人などを用意することを求められることがあります。銀行としては貸し倒れのリスクを少しでも回避したいと考えているので、そのために保証人や連帯保証人が求められることがあるのです。しかし、すぐにでもお金が必要なときだと悠長に保証人になってくれる人を探すことはできません。

また、保証人を頼めるような人がいたとしてもいざ保証人になってくれとお願いするのは勇気がいることです。その人との関係性が壊れてしまう可能性がありますし、今後の付き合い方にも変化が現れるかもしれません。消費者金融のキャッシングだと無担保・保証人不要で利用できるところが多いので、これも大きなメリットではないでしょうか。

融資の希望額にもよりますが、50万円程度までは担保も保証人も不要という消費者金融が多い傾向にあります。これなら保証人を探す必要もありませんし、しかもスピーディーにお金を借りることもできるでしょう。保証人をお願いするような人がいない、お願いできる人はいるけどなるべく頼りたくないという方にとって消費者金融のキャッシングは嬉しいサービスです。また、基本的に誰にも知られずにお金が借りられるのもメリットですね。

Pocket